会員窓口

メール受信テスト

入荷待ち一覧

携帯からも買えます!
  • 1.二次元バーコードでアクセス
  • 2.携帯にサイトのURLを送信
  • *E漢方屋携帯用サイトのURLを送ります。送りたい携帯アドレスを入力して送信してください。PCメールアドレスにも送れます!
精力とは

精力が衰えて、不安やストレスを感じている人も少なくないようです。最近では若い人たちも精力の衰えに悩んでいます。ここでは精力(増強剤)についてご紹介します。

まず、精力についての説明です。

精力は、人間の性欲と非常に深く関連しています。男性の場合は、25歳が性欲のピークとなります。人によっては20歳から30歳までばらつきがあります。しかし、ほとんどの人が30歳を過ぎると性欲は薄れます。これはほとんどの人が経験することのようです。

性欲は病気や精神に大きく関連します。ストレスなども大きな影響の一つです。なので、日常生活で疲労などにも気を使わなくてはなりません。このような問題を無視すると、30歳や40歳になると深刻な問題が発生します。他人事だと思うかもしれませんが、実際性的な問題で悩んでいる人は多いのが現状です。

精力が薄れる原因としては、やはりホルモンが関係します。ホルモンの分泌量が性欲に深く関係していて、ホルモンの分泌はストレスに綿密に関係していて、ストレスが原因でホルモンの分泌量がかなり減少するとも言われます。

それでは精力(増強剤)を増加させるにはどうすればいいのでしょうか?
そのポイントは、男性ホルモンにあります。男性ホルモンの分泌量を増やすには、大きく分けて二つ方法があります。この方法を利用すれば、
血液の循環がよくなりホルモンの分泌量が増えます。


精力の増加とは

精力の減退は、人生における大きな問題です。ここでは、精力の減退を改善する方法を紹介したいと思います。基本的なことなのですが、
精力の改善には、規則正しい生活が必要です。バランスのとれた食事を食べて、十分な睡眠時間を確保して、適度な運動です。


このように規則正しい生活をすることによって体調を整えることができます。体調がよければ、疲労が軽減されて、日常生活によるストレスなども減少します。


また、食生活は精力にも大きくかかわります。よく精のつく料理などという言葉を耳にします。まず、重要な栄養素を紹介します。重要な栄養素としては、ビタミンE、ヨウ素、亜鉛、ビタミンB1、ビタミンCなどがあります。

ビタミンEはホルモンの分泌量を調整して、生殖機能を改善される効果があります。このビタミンEを多く含んだ食べ物としては、うなぎやたら、アーモンドです。


ヨウ素は、性機能にも影響を及ぼす甲状腺を回復させる効果があります。このヨウ素を多く含む食べ物としては、昆布やわかめなど海藻類などがあります。亜鉛は、生殖能力を持続させる効果があります。

この亜鉛を多く含んだ食べ物としては、肉系や魚介系などに多く含まれています。また、ビタミンB1やビタミンCなどでストレスなどを軽減することができます。ビタミンB1豚肉や玄米などに多く含まれていて、ビタミンC果物などに多く含まれています。


精力(増強剤)などもありますが、精力(増強剤)で栄養を取るよりも、実際の食事で取ることが望ましいでしょう。

 
販売者名:E漢方屋   所在地:香港九龍旺角西洋菜街3D金貴城12楼
Copyright ©2006-2022  www.ekanpouya.com